Т-NOTE

擬人化創作・歴史創作作品倉庫(更新停止中)  by 諏訪 丁路郎

アンセルムスとアルヌール

f:id:destijl1917:20201101191251p:plain
カンタベリ大司教アンセルムス。昔描いたのからデザインを一新したらなんか派手になりました(一応ある画像を元にデザインした)。スコラ学の父としても知られる彼、カンタベリ大司教というイングランド随一の聖職を持っていたことも関係し、ウィリアム2世とヘンリ1世と叙任権について争うなど、政治的な面でも大きく関与しておりました。

 

f:id:destijl1917:20201031195446p:plain
これは上げそこねていたモンゴメリ家の末子アルヌール。

 

f:id:destijl1917:20201101195307p:plain

f:id:destijl1917:20201101191458p:plain

実はこの二人は親交があり、このようにアンセルムスの仲介によってアルヌールはヘンリ1世と和解にいたったそうです。どこでどう知り合って親交を深めたのかは謎。
アルヌールはアンジュ伯の宮廷に顔を出したり、アイルランドに行って王女を娶ったりと、コミュ力お化けなんじゃないか?と今更気付きました。前者については家系の伝統的な繋がりにも関係してますが。

© 2021 Suwa Teijiro Rights Reserved.