Т-NOTE

擬人化創作・歴史創作作品倉庫(更新停止中)  by 諏訪 丁路郎

右か左か

f:id:destijl1917:20200829234159p:plain
カデット「”右”か”左”か、どちらと協力するべきか…。」

ブルジョワ自由主義政党として、右派と協力するべきか、左派と協力するべきか悩むカデット。実際当初は右寄りだったが、次第に左寄りになった模様。

 

f:id:destijl1917:20200829234200p:plain

ツェントル「”右”だろうが”左”だろうが、どちらが多数派にはろうともボクの協力が必要になるはずさ。つまりキャスティングヴォートを握っているのはボク!」

一方、ところ変わってドイツの中道派である中央党は、カデットと比較するのも少し的外れではありますが、帝政時代も共和政時代もキャスティングヴォートを握っていたということで、こんな感じのイメージがあります。

 

尚、ロシア語もドイツ語も自動翻訳機。

© 2021 Suwa Teijiro Rights Reserved.