【作品】 歴史系:ロシア/ソ連, 英国(17c/19-20c), ドイツ, 国際/他, 中世英仏英王朝芸術系

国家労働機構(NLO)

f:id:destijl1917:20200413174423p:plain
1931年~のR・マクドナルドによる挙国一致内閣、厳密っていうか正しくは保守党・自由党・”労働党”の連立ではなく、保守党・自由党・”国家労働機構”なんだよなぁ…と思って、描くべきだなと。組織カラーが緑色なわけですが、緑色を驚く程使い慣れしなさすぎている。
それはさておき、労働党から除名されたマクドナルド氏らによって「仕方なく」組織された組織=強い必要性から生まれたわけではないと思うと…切なさがある。マクドナルド自身は労働党に復帰したかったみたいですし…ね……。F・スノーデンからも組織として見放されていたようで、切ない。

f:id:destijl1917:20200413174426p:plain
そんな彼は明るく協調性があるキャラ。なんでもズバっと言うが

f:id:destijl1917:20200413174429p:plain

これはらくがきで描いたマクドナルド氏