【作品メニュー】
歴史系:キャラ紹介/一覧作品置き場
 ロ/ソ, 英(17c/19-20c), , 国際/他
英王朝芸術系中世英仏

デカブリスト

f:id:destijl1917:20181204190615p:plain

「おいセーヴィル、お前、勝算はあるんだろうな?」
「勿論さ。なんだ、怖気づいたかユージ?」
「いいや。…たとえ何があろうと、俺たちは戦うべくして戦うんだ。敗北など、恐るものか。」

デカブリスト兄弟のカッコイイ絵がどうしても見たかったけど画力的限界があって尽きました。背景適当だけど大目に…(一応、最初に北方結社が蜂起を起こしたサンクトペテルブルク広場のつもりだった)

f:id:destijl1917:20181204174922p:plain
これは絵のバランス的に不在にさせてしまうことが多くて申し訳ないもう一人のデカブリスト、ラヴャースくん。上の二人と同じく専制の排除と農奴制の撲滅を目指していたけど、構成員が下級の軍人貴族や没落領主の子弟が中心ということで、より民衆に近しい視点を持っていたようです。比較的に独立的な連邦制を主張しており、一番民主主義的だったとか。青年将校らが中心であった南・北方結社がロシアという自国の近代化のために変革を起こそうとしていた印象である一方で、よりロシアの民衆のために反権力的だったようです。

デカブリストについて(ちょっとだけ)復習したら、やっぱデカブリスト良いなぁもっとアピールしたいなぁと思ってしまいました。しかし本当……別所でも言ってますが、やることやらねばならぬのに…どうしようもない……。この多忙の中、自分の中では、息抜きでラクガキするのはセーフなんですが、あれ描きたい!描く!!となってしまって描くのはアウトなんですね…!!だので上の絵を描いてしまったのは少し罪悪感?が……はぁ~リアルをなんとかしてくれ………デカブリスト充したい…。まぁいろいろ尽きたとはいえ、上の絵を描いたことで少し満たされたのは確かですが
サビフレーズのようにリアルやばいやることやらなきゃやってない云々と言ってますし、今後しばらくも言ってそうですが、差し当たり元気ではあります。生きねば…そしてやらねば…(遠い目)

© 2021 Suwa Teijiro Rights Reserved.