【作品メニュー】
歴史系:キャラ紹介/一覧作品置き場
 ロ/ソ, 英(17c/19-20c), , 国際/他
英王朝芸術系中世英仏

格ゲー台詞:Ars longa①

f:id:destijl1917:20181021190814p:plain
ビザンテ(ビザンツ芸術)
[選択][開始] 西欧側が、東方の異国的な文化として受け入れられたから
[挑発][勝利] ビザンツ芸術の描写は禁欲的で、それゆえに襞だけが装飾的に描かれたとか
[敗北] イコノクラスム(聖像破壊運動)で衰退したことがトラウマ

ロマネス(ロマネスク)
[開始] ロマネスク美術は地方に行かないとなかなか見ることができない
[挑発] かつてロマネスク美術は「枠の法則」によって描かれていると言われていた
[必殺] 教会や修道院に施された美術は、俗世とは違うものを表したとも考えられる
[敗北] 多くのロマネスク建築は修復の際、ゴシックによって変えられたそうな

ゴシ(ゴシック)
[選択][開始][挑発] ゴシックの時代は、聖権と俗権の対立が興隆した時代であった
[必殺][勝利] ゴシックと言えばステンドグラスと明るい空間
[敗北] ゴシック建築は空を差すように高く尖っているのが特徴

ルネ(ルネサンス
[選択][開始][必殺] 技術としても、芸術のあり方としても新しい時代の始まりだった
[挑発] ルネサンス以前の芸術はゴート人のような(野蛮な)芸術と命名された
[勝利] ルネサンスの数多くの名作の一つ、「最後の晩餐」を思い起こして
[敗北] 人体に注目したルネサンスだからこそ

f:id:destijl1917:20181021192045p:plain
マニ(マニエリスム
[開始][必殺] マニエラとは手法のこと。マニエリスムはマニエラを誇張した芸術。
[挑発][勝利] リナ兄=ルネ(ルネサンス
[敗北] マニエリスムの絵はねじれが特徴なので(繋がるようで繋がらない解説)

バロ(バロック
[選択] バロックの語源は「歪んだ真珠」とも言われている
[開始][挑発][必殺] 劇的で豪華絢爛なのが特徴。音楽の分野でも。
[勝利] バロックの絵画は上昇するような構図が特徴でもあった
[敗北] 死を思わせる描写もまたバロックの特徴
※武器…「鏡」もまたバロックでよく使われたモチーフ

ロコ(ロココ
[選択][開始] 華やかで優雅なイメージなので
[挑発][敗北] きめ細かい芸術だからこその煽りと、洒落た(?)一言
[必殺] ロココと言えば、ロカイユ
※武器…ロココでよく描かれたもの。(しかしこれでどうやって戦うんだ…?)

クラ(古典主義)
[開始][勝利] 古代ギリシャ・ローマを模倣した芸術なので
[挑発][必殺][敗北] 古典主義の芸術は非常に計算された上で描かれたとか
※武器…彫刻や建築でもみられたということで

f:id:destijl1917:20181021192807p:plain

ロマ(浪漫主義)
[選択][勝利] ロマンと言えば冒険という安直な感じで…
[必殺] 浪漫主義の芸術の姿勢
※武器…これも冒険のイメージで、初期から持たせているもの

リア(写実主義
[選択][挑発] リアリスムは現実主義とも言う
[必殺] 写実主義は名前のとおり、リアルのありのままを描こうとしたもの

イレ(印象主義
[選択] (ぶっちゃけシャレである)
[挑発] 印象を受けない、という意味で
[必殺] 語源となった作品「印象日の出」のこと
[敗北] 光を重視し、輪郭が失われた芸術作品が多かったので

ピム(後期印象主義
[挑発] 後期印象主義で耳といえば…
[必殺] 次世代の芸術に大きく影響を与えたと言われてる

(このあたりの知識と比較的な関心の薄さが露見しすぎてやばい)(なんか申し訳ない)

© 2021 Suwa Teijiro Rights Reserved.