【作品メニュー】
歴史系:キャラ紹介/一覧作品置き場
 ロ/ソ, 英(17c/19-20c), , 国際/他
英王朝芸術系中世英仏

鉄道の日!

鉄道の日ってことで、我が家の路線擬人化の過去絵載せます

f:id:destijl1917:20181014200549p:plain

比較的に最近に描いたロンドン地下鉄の路線ズ!もともと適当に二人ずつ描いてたやつを一列に並べたのでちょっと違和感があります。そしてこの絵はPixivに上げるためだけに用意したものなのでサイトには載せてなかったりする(これ)。
ネタとか全然描けてないし、昔ほど公式サイト・アカウント追わなくなってしまったけどやっぱロンドン地下鉄は最高に最高です。実際、オタク趣味の中で一番金貢いだのではないかな…?(長くなりそうだから続きは追記にします)

 

f:id:destijl1917:20181014195524j:plain

これはいつか描いたロンドン地下鉄路線擬人化の絵。パリ・メトロ、モスクワ地下鉄、ソウル地下鉄の集合絵もあるのですが、まとめてポイピクの方に載せましたのでそちらからでも…(サイトにも掲載してますが)。最初はpixivの方に載せようと思ったんですけど、過去にバラバラに上げてたのを消して上げなおすのもな~と思いました。
ちなみにモスクワ地下鉄は乗ったことがありません……超絶美しいしロシアに関心があるので絶対死ぬまでには満喫する…乗るだけではなく満足するまで乗りたい…

 

 

地下鉄(特に海外)が好きになったのは、ロンドン地下鉄との出会いがきっかけでした。もとからイギリス(史)が好きだった私は、ある日「行きたいじゃない、行けばいいじゃん」と気づいて、イギリスのロンドンへ行きました。人生初の海外旅行。そこで、主要交通機関の地下鉄と出会うのは当然のことだったわけですが、まぁ一目惚れだったわけですね!何より駅の中のあらゆる場所に、大きくあの有名なラウンデルマークがあるのが可愛くて。またさすが世界最古の地下鉄とだけあってどの駅も趣があって、そして車両も可愛いしで。
次の年にまたロンドンに行くことを決意したのですが、初回と違ってこの時は地下鉄に乗るのが大きな目的でした。流石に同行者がいたのでもっぱらそれだけではありませんでしたが(笑) その後パリに旅行する機会があったんですが、日帰りでロンドン地下鉄に乗りに行くくらいにはドハマリだったわけです。この時は単身だったから思いのまま乗れて幸せでしたな…。まぁその後、ロンドンに留学することを決めて行ってきたので、もっともっと一人で思う存分乗れたんですが、すべての駅に行くという目標は時間と金の都合で叶わずでした。それでも大分巡れて、楽しかったですけども!人生を賭けて全駅めぐりたいと思いました。
オタク趣味で一番貢いだというのはロンドンまでの旅費もしかり、実際に乗車料もしかりなんですが、何よりグッズですね!!公式グッズが豊富なのがあまりにも嬉しすぎるんですね~~~。初回行ったあと、二回目行くまでに待てずにオンラインで買い物してしまいましたし、そのあとも実際博物館で大量に購入して帰国しました。ハマってからしばらくはグッズのチェックもよくしてましたし、今もたまにやってます…(笑)
以前と比べると最近は本当に落ち着いてしまったけど、それでも相当好きなのなのは確実です。ロンドン地下鉄に住むことはできなくても、せめて交通局で働きたい人生だった……。しかし冷静になると何にそんなに惹かれるんでしょうかね。自分でも少し不思議です。確かに歴史もあるし、なんですが。前世に何かあったか?

ロンドン地下鉄に思いを馳せてたら、擬人化でも地下鉄そのものを舞台にしたものでもなんでもいいから創作がしたくなってきましたね。ロンドン地下鉄への愛を表現したいし、少しでも広めたい……。なお、実際に後者については何度か実行しようとしたことあるのですが頓挫しまくって現在に至る…すっかりオリジナルは難しい民になった私だった。

© 2021 Suwa Teijiro Rights Reserved.