Т-NOTE

擬人化創作・歴史創作作品倉庫(更新停止中)  by 諏訪 丁路郎

赤色革命振り返り②

■赤色革命発足から4ヶ月ほどが経ち…政党擬人化参入!
今思うと、芸術系擬人化と同様に主義擬人化の延長として始まった赤色革命は、政党の擬人化を踏み出したその瞬間に新しい一歩を踏み出したのかもしれません。最初は主義の擬人化だけでなんとか物語を描きたかったんですがそれは無理だと気付き、ボリシェヴィキをはじめ政党を擬人化しだしました。

f:id:destijl1917:20180310203651j:plain

2015年9月3日に完成した政党擬人化の集合絵がこれ。この頃はまだこれだけしか居なかったんですなぁ…世界史の教科書+資料集にギリ載るレベルの党たちですね。少し後になって、メジラ(メジライオンツィ)やエネースィ(人民社会党)、マクス(マクシマリスト)が仲間入りしました。ちなみにこの絵は、リメイクしようと思って未だリメイクしていない類

この頃はまだボリシェが赤色革命の二番目の主人公っていう発想はなかったんですが、元の話的に彼が中心的存在であることは当然だなとは思っていたかと。…というかいつから明確にナロとボリシェが赤色革命の二代主人公だ!って意識を持ったんですかね。

f:id:destijl1917:20180310204336j:plain

少なくとも、赤色革命のトップ絵としてこの絵を描いた2016年の頭には、その発想があったようです。

 

■赤色革命における歴史人物
赤色革命は擬人化創作ですが、擬人化キャラは実際の歴史人物ありきで存在してるし、赤色革命の世界にも普通に歴史人物は存在しているという前提になっています。と、このことが明確に決まったのは、ボリシェが生まれた時ではないか?と思います。ボリシェヴィキの擬人化であるボリシェを描く際、彼はいわゆるボリシェヴィキの代弁者にはなり得ても、常にその党首であるレーニンの代弁者にはなり得ない…と思ったからです。

f:id:destijl1917:20180310204649j:plainf:id:destijl1917:20180310204646j:plain

赤色革命史上、唯一自ら歴史人物を描いた赤色革命の伝説のこの作品(2015年10月)が、まさにそれを表してるかと思います。この漫画もリメイクするかと思ってそれきりですなぁ…わりと古い作品を描き直したくなる不思議

 

■「ソ連組」の創立

f:id:destijl1917:20180310214441j:plain
革命後、共産党となったボリシェおよびその仲間たち、通称名ソ連組」が生まれたのもそれからすぐだったようです。これは一番最初に描いたソ連組の集合絵。どうでもいいけど、この頃にようやく日付書く事が習慣になったっぽいです。ちなみにこの集合絵は当時から微妙な出来だな~と思っていて、その数ヵ月後に描き直している。さらにマルレン(マルクスレーニン主義)が増えてからもう一回集合絵を描いている(この絵気に入ってる)。
もう一つ余談ですが、最初期にヴェチェク(ヴェー・チェー・カー)がつけていた左胸のピンバッチは、後の時代のものじゃねぇか!ってなったので無くなりました。

 

■世界史で太文字なのに赤色革命ではモブ扱いだった二人

f:id:destijl1917:20180310215503j:plain

ナロードニキから始まって順に時代が進み、政党やソ連組に続いて世界史でもお馴染み?の戦時共産主義とネップを擬人化しました。しかしそれぞれ期間が短いのと、擬人化したはいいけど今後ネタ描くの?って感じだったので、描きはしたけど最近までずっと紹介にも載らずに愛称も決めず状態でした。世界史に載るレベルなのに、ある意味伝説。

 

■赤色革命三番目の主人公の登場
何度も言及してますが、第一主人公はナロ、第二主人公はボリシェ、というのが赤色革命のスタンスなんですが、さらに作者が三番目の主人公だと思っているキャラがいるんですね。それが革命される側であるロマノフ朝の擬人化、ディナスです。

f:id:destijl1917:20180310220040j:plain

2015年11月にディナスが増えるまで、帝政政府側はツァリーとベート(白色テロル)しかいなくてその二人でやってきてたんですが、政府側キャラもう一人欲しいなぁとかそんな思いでディナスを描くに至った記憶があります。最初はロシアまたは帝政ロシアの擬人化を描こうとしてたんですが、上手く描けなくてたどり着いたのがロマノフ朝という、王朝の擬人化。愛称は「王朝」のロシア語からとっております。ロマノフから取りにくかったので…(「ロマ」は芸術系擬人化のキャラと被るし、「ロマノ」っていうのもしっくりこなかった)。

これも億万回言ってるんですが、私は革命に対抗する政府側もまた好きだったりします。政府側もまた政府側なりにロシアの未来を考えていること、それがまたロシアという特殊な国だからこそ面白かったり、云々。

 

■タイピングゲーム!
赤色革命キャラによるロシア語タイピングゲームがあるのをご存知でしょうか?!

f:id:destijl1917:20180310221406j:plain

これも絵が古くなって恥ずかしいんですけどね~~~!!サイトにはゲームで使った絵を載せてないのですが、ピクシブには上げてたりします。ロシア語のタイプという本当に需要のないものだったんですが、プレイしてもらえたという声もあって本当に今でも嬉しい思いです。またいつか、赤色革命のキャラで何かしらちょっとしたゲームというか、絵や漫画以外の作品も作れたらいいなぁと思います。思うだけならただ。

 

次回はドゥーマと一周年とそれ以降(雑)の話になりそうです。

© 2021 Suwa Teijiro Rights Reserved.