【作品】 歴史系:ロシア/ソ連, 英国(17c/19-20c), ドイツ, 国際/他, 中世英仏英王朝芸術系

それぞれの悩み

f:id:destijl1917:20210803173404p:plain

グレートブリテン共産党が労働党と統一戦線を結成することはなかったという話。スペイン戦争に際しては、一部の労働党党員がグレートブリテン共産党党員と協力したというのは聞かないでもないですが、根本的には断られ続けて終わったのであった。虚。

具体的に交流があったのか謎ですが、個人的にミュティ(グレートブリテン共産党)とチョンゴン(中国共産党)は成績が悪かった(かつて)者同士でわりと仲良かったらいいなと勝手に思ってます。

f:id:destijl1917:20201012101812p:plain
こんな感じで(過去絵)

独立労働党

f:id:destijl1917:20210731103434p:plain

独立労働党 (Independent Labour Party/ILP)
愛 称:イデルティ (Idelty)
創 立:1893年1月14日
性 別:男 | 見た目年齢:30代前半 | 身 長:190cm

1893年、労働者階級が自由党に頼ることなく、自分たち自身で政治の場に進出するべく創立された政党(その名の通り、労働者のための独立した党)。ケア・ハーディを中心に創立され、1900年の労働代表委員会(のちの労働党)の創立に大きく貢献し、その中心組織となっていた。しかし第一次世界大戦の際に反戦と平和主義を主張し、労働党と別の立場を取った。その後、独立労働党は1932年に労働党から脱退。1947年には労働党に復帰するが、実質的には独立労働党としての独立性は失うこととなり、合流した形になる。

-----------------

いつも表情が固く、おしゃべりも得意ではないが、真面目で率直な優男。また献身的。意外と感情的になりやすいが、理性が働いてすぐに冷静さを取り戻そうとする。リブティがめちゃくちゃ嫌い。アルデフはどちらかというとあまり関わりたくない。フェビーとはそれなりに親しい。ラボーティは弟のような息子のような目で見ている。

「自らの手で自ら望むものを掴む。そのために共に行こう。」