Т-NOTE

諏訪 丁路郎の擬人化・歴史創作ブログサイト

NS101周年

f:id:destijl1917:20210224214410p:plain
別にいいかと思いつつも何故か描いてしまってた、ナザルテ、すなわちNSもといナチ党結党100と1周年(要するにただの101周年)。

 

ほかに書く事もないし、折角なのでどうでもいいですがナザルテのデザインについてちょっと触れておく。服装については、ドイツ帝国カラー(黒、白、赤)だけではなく広くナチスのイメージになっているであろう褐色をいれるべきだろ、ということで最近変えました。元から一応軍服っぽい感じにはしてましたが、もうちょっとそれっぽくなりました。はず。
髪型については、ほぼ直感です。髪色が銀なのは帝国カラーの白から来てます。服装に白色あまり取り入れられなかったんで…。あと、敢えて私の好みではない&描きやすくはないようにしようというコンセプトがありました。元ネタが元ネタなので、美化し過ぎたり、変に気に入らないようにしようかな~という意識がありましてね…(かといって、明らかに悪そうだとか、貶めるように描くのも私のポリシーに反するのであった)。自キャラではレアなことに髪色と眉の色が違うのも、私が自デザではあまり好んでしないからという理由だったりします。しかし結局、わりと気に入ってますっていうね!出禁というネタキャラ扱いにしたのがあれだった。まぁ程よくいい感じに落ち着いてる…気がします。
ナザルテの扱いについては話すと長くなるのでそろそろ置いといて、もうひとつイヤーカフについて。正直なんか淋しいなという理由で描き足したと言われるイヤーカフ、数が3つなのは一応「第三帝国」から来てます。第三帝国を築くぞ、的な(そして1933年以降、実際に権力を握ってそう称したのであった)。

まぁだいたいそんな感じです(適当な締めくくり)

 

追記(くだらない思いつきネタ)

f:id:destijl1917:20210224231401p:plain

まぁせっかくなんで……

f:id:destijl1917:20210224231849p:plain

ナザルテ「おい」

BVP

f:id:destijl1917:20210221230146p:plain
ドイツの新キャラ、バイエルン人民党のバイヴォルくん(一応まだ仮だがほぼ確定)。中央党(ツェントル)の弟分です。元は中央党のバイエルン支部で、独立した感じです。中央党よりも厳格なカトリック政党で、反共和政府。キャラクタとしてはツェントルよりも真面目で愛嬌もある聖職者のイメージです。

f:id:destijl1917:20210221230156p:plain
f:id:destijl1917:20210221230151p:plain

が、兄のツェントルに対してだけは辛辣である。二枚目の方は、中央党が自主解散した折に、兄弟党のバイエルン人民党も同じく自主解散したらしい…ということで描いたもの。

 

そのうち紹介ページも追加します